企画・制作・システム開発・PR・運用までワンストップサービス

成功事例02.個人経営のケーキ店

業種飲食業

規模個人経営・夫婦+アルバイト2名

課題ECサイトでの顧客獲得、認知度・売上の上昇

提供サービスコンテンツSEOWebサイト制作

夢と現実のギャップに悩む日々

脱サラして始めたこのケーキ屋は、妻と私、二人の長年の夢でした。

とにかく働いてお金を貯めて、ついに開業したのが3年前。
住宅街の路地裏にある小さな店舗ですが、私と妻にとってはなによりも大切な夢の結晶です。二人三脚で、地道に営業を続けてきました。

でも、現実は厳しいものです。
幸いにして地元のお客様方には受け入れてもらえたのですが、ケーキは日常的に食べるものではありません。顧客の絶対数が少ないため、安定して毎日売ることができず、作った商品を大量に廃棄する日もありました。

なんとか人を集めようとして、Wordで作ったチラシを駅前で配ったり、見よう見まねでウェブサイトを作ったりもしました。しかしどちらも、ノウハウのない素人が作ったものです。簡素なチラシは受け取ってもらえず、地図しか載っていないウェブサイトには人が来ません。

当然集客にはつながらず、少しずつ経営状況は苦しくなっていきました。

人の集まるネットショップで、この現状を打破したい

ネットショップを開設したい

悩んだ末、私が現状の打開策として考えたのは、ネットショップの開設でした。 日持ちする焼き菓子をネット経由で販売できれば、安定した収入が期待できます。

私たちに必要なのは、人を集められるウェブサイトと、そのノウハウでした。

まずは自作サイトをリニューアルするために、低価格が魅力的なフリーデザイナーに相談してみました。

しかし現状を相談するメールを送ってみたところ、返ってきたのは、サイト制作の見積金額だけ。これでは本当に人を集めるサイトが作れるのか、正直不安でお願いできませんでした。

どうやったら、人の集まるウェブサイトが作れるんだろう。
必死で情報収集をしていたそのときに、なんでものびるブログと出会ったのでした。

そのブログには、集客や売上をのばす方法論が多数書かれていました。
記事を読み進めていく中で、コンテンツSEOという概念を知り、私の作ったウェブサイトになぜ人が来ないのかもわかるようになりました。
ブログの運営元を調べて、「ここに依頼すれば、人を集められるウェブサイトが作れるかもしれない」と考え、まずは相談してみました。相談だけなら無料、ということなので(笑)。

現状を説明するメールを書きながら、また見積もり金額だけが返ってくるのかな、とふと思いました。個人店にはとても支払えない、高額な費用だったらどうしよう、とも。 しかし悩んでいても仕方ありません。とにかく相談は無料なのです。勢いだけでメールを送りました。

迅速な対応力と、お客様に寄り添う柔軟な提案力

WebサイトのリニューアルとコンテンツSEOという解決策

ネオロジーからのレスポンスは非常に迅速でした。 メールを送ったその日にアポイントの電話をいただき、「個人経営だから定休日以外は身動きが取れない」と伝えると、次の日には店舗まで来てくれました。

対応の早さ、そしてこちらの状況に寄り添ってくれる柔軟性には驚きましたね。 実際に顔を合わせてお話しできたことも、嬉しいポイントでした。メールだけでなく直接対話できると、なんでも訊けますし、信頼感も違います。

ご相談の場では、「ネットショップの作成と集客を考えている、しかし費用はあまりない」と率直に申し上げました。正直、この時点で相手にされないのではと不安だったのですが、すぐに杞憂だとわかりました。

ネオロジーから提案されたのは、我々のコスト感に見合ったサービスです。

私たちが考えていたプランは、「WEBサイトのリニューアル」と「コンテンツSEO」の2つでした。するとネオロジーは、私たちの現状をヒアリングし、必要なサービスだけを柔軟に提示してくれました。 「いかに商品を売るか」ではなく「いかに課題を解決するか」という姿勢でのご提案をいただき、安心してお任せすることができました。

もうひとつ印象的だったのは、チラシに関するご提案をいただいたことです。 デザインだけでなく、効果的な配り方を教えてくれたこともありがたかったですね。WEBだけでなく集客全般に通じているのだ、ということが実感できて、より信頼感が増しました。

デザインもコンテンツも、すべては集客のために

ネオロジーグループでは、お客様のご希望を丁寧にヒアリングします

結論から言えば、ネットショップは大当たりでした。 とにかく「人を集められるサイト」を作りたい、という私の希望は、完璧に叶えられました。

制作に入る前段階から「集客」に重きを置いた提案を多数いただきました。コンテンツについてはもちろんですが、デザイン面も、です。

当初、個人店ならではのあたたかみや手作り感に溢れる、素朴なデザインを考えていました。しかし「ネットショップにはある程度の信頼感が必要」とアドバイスをいただき、途中で方向性を改めたのです。

これが大正解でした。 とても路地裏の小さなケーキ屋とは思えない、立派なショップサイトができあがり、お客様からも好評です。自画自賛のようですが、私たち自身も「買ってみたいな」と思える仕上がりでした。

また、半年間がんばって書き続けたブログも、じわじわとアクセス数が上がり、ネットショップへの流入が増加していきました。 集客ノウハウを惜しみなく注ぎ込んだコンテンツのおかげで、今では他県から足を運んでくださるお客様もいらっしゃいます。

地元のお客様方からも「ブログ読んだよ」と声をかけていただくことが増え、ブログで新作ケーキの紹介などをすると、売上に直結するようになりました。 リピートしてくださる方も、着実に増えてきています。

日持ちする焼き菓子を多数売れるようになったので、経営は安定。 ネットショップとブログの相乗効果で、売上はなんと2倍になりました。

注文数の増加に生産量が追いつかず、あまりの忙しさに嬉しい悲鳴をあげています。妻とはパティシエを増やそうかと話しているところですし、自作サイトの頃とは比べものにならない状況です。

このまま売上が伸びてもっと忙しくなってきたら、ライティングを含めた発注も視野にいれていきたいですね。いつか実現できるように、2人でもっともっとがんばっていきたいです。

pagetop